日陰大学生フランスで光を浴びろ

現在フランスのアンジェという街に留学中!留学生活での発見やフランスらしい情報を発信します!Trip-Partner(https://trip-partner.jp/ ) ぷらたび(https://platabi.com )

新しいことは思った日に始めるのが吉日

 

最近、将来(近い未来も含む)

やってみたいと思うことが増えてきました。

 

うん、 増えてきてしまいました

 

昔からやりたいことが多くて

むしろ 「これ」っといった夢がなかったんですが

 

唯一 「留学」は長いことの夢でした

 

本当は幼稚園の頃から薬剤師になりたくて

肌に良い化粧品やシャンプーを作ってみたくて

でも学校の問題と自分の理系の学力の無さで諦めて

 

でも留学することだけは 諦めたくなかったんです

 

なぜ留学したいと思い続けていたのかは

ぶっちゃけ分かりません

 

そりゃ フランスに留学したい理由はありました

それを面接で話して

今でもそれを思って

モチベーションとして活かしています

 

でも 漠然と『留学したい』と思ったのは

もっと前の話です

 

 

そのころはまだ 英語を一番に勉強していて

英語圏を指した「留学」でした

 

 

きっと小学校3年生くらいだとは思いますが

 

いつどこでどうして、 

そして に影響・感銘を受けて、

やりたくなったのか、始めたくなったのか

 

残念なことに  覚えていません

 

でも フランスで生活してみたいと思った時は違って

この疑問詞たちがはっきりして、

今でも覚えているんです

 

(上記の通り今でも私を支えてくれます)

 

やはり

やりたいと思ったこと・始めたいことは

思ったその日に何かその一歩を踏み出すことが大事です

 

時間が経てば当時のを忘れてしまいます

その夢について

批難する人や笑う人がいることに気づいてしまうかも

 

折角のあなたの心のトキメキ否定されたいですか?

勿体ないですよね

 

夢は見るものではありません

だからといって、

叶えるものだとも私は思っていません。

 

では 何なのか、、、、、?

 

勿論、叶えられたら素晴らしいとは思いますが

私が一番大切にしていることは

叶えられたこと(結果)じゃなくて、

叶えようと努力したこと(過程)です

 

特に努力を初めてみた その一歩

を、特に大切にしています。

 

人生を豊かにするものは

『叶えられた夢たち』  じゃなくて

『試みた経験の数々』  なんじゃないかな

 

始めてみた勇気ある過去の自分の行動が

次、始めてみたいと思った時に

そっと一押ししてくれてさらに勇気が出るよね

 

そして 生きる自信になると思います

 

失敗してもいい、むしろ

成功してもいい

 

自分だけの1度きりの人生

やりたいことやって、死んでいきたいよね!?

 

私は 夢は描くもの と 思っています

 

 

最後に アリストテレスの言葉をこのブログを読んでいるあなたに送ります

 

Well begun is half done.

 

「始め良ければ半分終わったも同然」

 

 

     「半分過ぎたら叶ったも当然」

 

、、、、、、なんてね(笑)